美容は優しさとバリア

美容成分把握で美肌作りを

トップ / 美容成分把握で美肌作りを

美容に効果的な保湿方法

お肌の潤いを維持するのに欠かせないのは保湿です。高い美容効果を発揮する化粧水などは、塗ったあとにしっかりと蓋をしてあげることが大切です。きちんと汚れを落とすことは大切ですが、強く洗いすぎると、皮脂と角質細胞脂質まで流れてしまうため、お肌が乾燥します。乾燥したお肌はバリア機能が低下しているために、ニキビの原因にもなってしまいます。セラミドが配合されているものをはじめとした美容クリームなどをたっぷりと塗ることが大切です。目の下などの皮膚の薄い部分には、アイクリームを併用するなどして、しっかりと潤いを閉じ込めてください。

保湿で貴女のお肌に充分な活力を

お肌にとって一番の美とは何でしょうか。それはずばり、保湿です。どんなにいい美容液を使っても、やはり一番の美肌の決め手となるのは、化粧水で十分に潤いを与えてあげることなのです。十分に潤いが与えられたら、肌はその力を取り戻します。むしろそうすることによって、後から使う化粧品の効果も上がるのです。何をやってもお肌の調子が悪い、そういう時は、いつもの化粧水を、時間をかけて丁寧になじませてみてください。コットンを使う場合は、いつもの倍の時間をかけてパッティングしてあげてください。くれぐれもコットンで顔を強く拭くのではなく優しくなでるようにして、化粧水を余すことなく顔全体に浸透させるようにすると、非常にお肌のコンディションがよくなり、美容になるはずです。是非一度お試しになってみてください。